【Python】A4のPDFをA3用紙に貼り付ける|PyPDF4基礎

A4のPDFをA3用紙に貼り付ける|PyPDF4基礎_アイキャッチプログラミング
スポンサーリンク

PyPDF4を使用すると、Pythonを使用してA4のPDFをA3用紙に貼り付けることができます。

本記事では、PyPDF4を使用した、A4のPDFをA3用紙に貼り付ける方法について、詳しくご説明します。

こんな人に読んでほしい
  • Pythonを使用したPDFの操作方法を知りたい人
  • A4のPDFをA3用紙に貼り付ける方法を知りたい人
スポンサーリンク

PyPDF4とは

PyPDF4は、Pythonを使用してPDFを操作するための外部ライブラリの1つです。

PDF操作用ライブラリは他にも、PDFMinerReportLabなどいくつか存在します。

それぞれのライブラリの用途は、以下の通りです。

ライブラリ用途
PyPDF4・画像の抽出
・PDFファイルの結合や分割
・しおり(目次)の追加
PDFMiner・テキストの抽出
ReportLab・PDFの新規作成

本記事では、PyPDF4による、A4のPDFをA3用紙に貼り付ける方法をご紹介します。

スポンサーリンク

PyPDF4のインストール

「PyPDF4」は、以下コマンドを入力することで、インストールすることができます。

コマンドの入力は、コマンドプロンプトあるいはターミナルから行います。

pip install PyPDF4

動作確認として、試しに以下を入力します。

from PyPDF4 import PdfFileReader

上記を入力してもエラーが発生しなければ、正常にインストールされています。

スポンサーリンク

A4のPDFをA3用紙に貼り付ける

pdf.PageObject」クラスのmergeTranslatedPage()メソッドを使用することで、A4のPDFをA3用紙に貼り付けることができます。

上記メソッドを使用して、以下A4のPDFを以下A3用紙に貼り付けてみます。

A4PDFとA3用紙
#input
from PyPDF4 import PdfFileWriter, PdfFileReader

# サイズ変更用PDF(A4)
pdf_file_path1 = "A4.pdf"

# サイズ変換後PDF(A3)
pdf_file_path2 = "A3.pdf"

# 各PDFの読み込み
A4_pdf = PdfFileReader(open(pdf_file_path1, 'rb'), strict=False)
A3_pdf = PdfFileReader(open(pdf_file_path2, 'rb'), strict=False)

output = PdfFileWriter()
# サイズ変換後PDF(A3)の1ページ目の読み取り
page = A3_pdf.getPage(0)
# PDFマージ
page.mergeTranslatedPage(A4_pdf.getPage(0), tx=125, ty=150, expand=True)

# 出力
output.addPage(page)
output_name = "resize.pdf"
output_stream = open(output_name, 'wb')
output.write(output_stream)
output_stream.close()
A4PDFをA3用紙に貼り付けたPDF

A4のPDFをA3用紙に貼り付けることができました。

まとめ

この記事では、PyPDF4を使用した、A4のPDFをA3用紙に貼り付ける方法について、ご説明しました。

本記事を参考に、ぜひ試してみて下さい。

参考

Python学習用おすすめ教材

Pythonの基本を学びたい方向け

統計学基礎を学びたい方向け

Pythonの統計解析を学びたい方向け

おすすめプログラミングスクール

Pythonをはじめ、プログラミングを学ぶなら、TechAcademy(テックアカデミー)がおすすめです。

私も入っていますが、好きな時間に気軽にオンラインで学べますので、何より楽しいです。

現役エンジニアからマンツーマンで学べるので、一人では中々続かない人にも、向いていると思います。

無料体験ができますので、まずは試してみてください!

\まずは無料体験!/
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました